スタッフブログ

日本の常識、世界の非常識?

毎日暑いですね!

国内・外問わず、夏場は『エアコン』と『肝試し』が必須です!

 

さて、突然ですが、

皆様は、エアコンの室外機 設置後を見たことありますか?

 

 

そうです。これですね!

場合にもよりますが、冷媒配管はきれいに施工され、カバーが取り付けられていたりします。

これが、一般的な国内の施工事例です。

 

 

しかし、衝撃でした・・・アジアでの施工事例sweat01.gif

 

 

 

とりあえず設置できて動けばいい・・・、ということでしょうか。

配管の施工に勢いを感じます。アジアの活気に満ちた暑い風が、室内にも吹き出していそうです。

 

電線?が室外機と架台の間に挟まって、電源線はどこからともなくやってきて・・・。

一台だけと思いきや、その奥もそのまた奥も、同じ感じで無事完工・・・!

 

冷媒管やら、電源線やら、もうあみだくじ状態!!

どれを選んでもハズレ間違いなし!その辺の肝試しよりずっと刺激的です!笑

 

改めて、丁寧な施工を心掛けるべきだと感じる瞬間でした!

 

▼ お問合せはこちら ▼

フジテック株式会社

〒435-0021

浜松市東区材木町918-2

TEL 053-423-0550

2016年09月01日

このページの先頭へ

業務用エアコンや空調設備の修理・洗浄から住宅の井戸工事・ポンプの修理・交換ならフジテックにお任せください。