スタッフブログ

浜松市某高等学校 トイレ改修工事 ~男子トイレ~

皆さん、こんにちは!

前回に引き続き、工事部工事課 新人の松本が 『 浜松市某高等学校 男子トイレ改修工事 』 の様子をご紹介いたします!!

⇒ 女子トイレ施工事例のご紹介はこちら

 

◇◆ 男子洗面台 ◇◆

 

施工前

 

 

↓ ↓ 施工中 ↓ ↓

 

 

↓ ↓ 施工後 ↓ ↓

 

 

カウンターがついたことで、ちょっとした荷物も置けますね!

 

 

◇◆ 男子小便器 ◇◆

 

施工前

 

 

↓ ↓ 施工中 ↓ ↓

 

 

↓ ↓ 施工後 ↓ ↓

 

 

今までは、小便器前に給水配管が見えていましたが、

施工後は壁の中に隠れ、広く感じられるようになりました。

 

 

◇◆ 男子大便器 ◇◆

 

施工前

 

 

↓ ↓ 施工中 ↓ ↓

 

 

↓ ↓ 施工後 ↓ ↓

 

 

男子大便器も女子同様、床の高さがフラットになりました!!

 

 

今回、こちらのトイレ改修工事をさせていただき、私も初めて便器がどのように据えつけられるかを学ぶことができました。

 

給水管や排水管は元々の配管を使用しているので、排水の為に床から立上げた配管の高さが重要になります。

大便器と正確に繋がるよう、しっかり計算しています。

 

また、今回男子小便器は、床置き型ではなく壁掛け型を使用しております。

そのため、4台の便器の高さを揃え、こちらも既設の給排水管と接続して施工しました。

 

こちらの小便器を実際に持ち上げてみましたが、なかなかの重さがあります。

当然、壁に掛けて支えられるだけの強度がなくてはいけません。

 

 

『給排水管の正確な位置を出す為に図面から寸法を拾い、配管を接続し、漏れがないことを確認する』

当たり前な作業ですが、確実な施工の為には1つも欠くことができない作業ばかりです。

 

 

これからも丁寧で確実な施工を心掛け、お客様に喜ばれる施工が出来るよう努めて参ります!!

 

 

皆様も、何かお困りのことがございまいたら、お気軽にフジテック(株)までお問い合わせください!!

 

▼ お問合せはこちら ▼

フジテック株式会社

〒435-0021

浜松市東区材木町918-2

TEL 053-423-0550

2016年10月08日

このページの先頭へ

業務用エアコンや空調設備の修理・洗浄から住宅の井戸工事・ポンプの修理・交換ならフジテックにお任せください。