スタッフブログ

某店舗空調換気設備工事(居ぬき工事)~工事部~

今月末より工事を着手させていただく、富士宮市 現場状況写真です。

 

1F平屋(1部2F)の鉄骨建物です。

天井から垂下っているものが、天井下地(軽天)を吊るものです。

 

上の写真から…このようになります↓ ↓ ↓

以前は壁ボードを開口し何かを通して、いたと思われます。

こういった部分は、改修していきます。

また、利用できる貫通場所に関しては、再利用します。

(上部の丸い貫通穴は利用できそうです)

 

この状態は1部天井がついています。

トイレになっていて、こちらはそのまま利用できます。

先程、上記で説明した天井を吊っている金物がみえます。

また、丸い穴(明るい部分)は、再利用できそうです。

 

居ぬき

【メリット】

以前使われていた建物・備品等をそのままの状態で、次のお客様が購買し、

そのまま新しい店舗として使用できる。

【デメリット】

建物・備品等の耐久年数が過ぎていたりすると、1部リフォ-ムやメンテナンスに

金額と費やしなければならなくなります。

 

ある意味では、とても難しい物件になるのかもしれません。

そのような場合は本工事で行うように建物等だけをメインに残し、

設備・電気・備品等は無い状態から進めてしまった方が、

お客様のお店のコンセプト等を出しやすくなるのかもしれませんね。

 

悩んだら…まずはご相談ください!! (柴田)

 

細かい工事から新規設置、エアコンの修理洗浄、なんでもお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから!

フジテック公式フェイスブックへの「いいね!」もぜひお願いいたします!

2014年04月24日

このページの先頭へ

業務用エアコンや空調設備の修理・洗浄から住宅の井戸工事・ポンプの修理・交換ならフジテックにお任せください。