スタッフブログ

某3階建てマンション 電気温水器交換工事(サービス部)

今回は、3階建てマンションの屋内に設置してある、電気温水器交換作業の紹介です。

 

 

いきなり問題です!!

 

★ 屋内型電気温水器はどこに設置してあるでしょうか???

 

1.玄関の下駄箱裏        2.ベランダ         3.浴室

 

①メーカー :東芝製 電気温水器 ステンレスホット

円筒型の本体を交換します。

白い箱には、減圧弁・逃がし弁がありココも交換します。

 

 

② 先ほどの問題、設置場所の答えは・・・・・・・・

 

↑ ココです! 1番の玄関

 

③作業中の写真が、撮れず、銘板で失礼しますm(__)m

まずは、配管と本体を切り離し外へ運びます。

重さ約50kg!!3人で運搬しました。

2階の屋内設置でしたので、階段が一番大変でした。

 

④あっという間に設置工事完了!

 

メーカー :三菱電機製 ディアホット

※メーカー変更時の注意点

 

1.本体がスペースに入るか?  →  現場調査実施。 設置場所ヨシ!

2.2.仕様や配管位置は変わらないか?  →  仕様書、施工図面で確認。配管位置ヨシ!!

 

今回は、東芝製から三菱電機製に変更しました。

交換した経緯は、2003年に製造された機器で、電気系統が故障してしまいました。

部品生産終了に伴い、メーカーでの修理不可の為、本体を交換しました。

メーカー・製品にもよりますが、部品供給・修理可能な限り当社は修理対応いたします。

 

困った時は是非ご相談を!!(サービス課 藤下)

 

 

 

 

細かい工事から新規設置、エアコンの修理洗浄、なんでもお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから!

フジテック公式フェイスブックへの「いいね!」もぜひお願いいたします!

2014年05月29日

このページの先頭へ

業務用エアコンや空調設備の修理・洗浄から住宅の井戸工事・ポンプの修理・交換ならフジテックにお任せください。